【阿里山旅行記】台湾のパワースポットで有名な阿里山とはどんなところ?

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、あやです☺

先日台湾の中部にある阿里山にご来光を拝みに行ってきました。
森林をハイキングし、自然のエネルギーを体いっぱいに浴びてきたので、その体験をブログに残します。

マックス
マックス
「パワースポットで有名な阿里山ってどんなところなの?」
「阿里山はどうやって行けばいいの?」

『阿里山の必見スポット』や『台北から阿里山までの行き方』を紹介していきますので、見てみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阿里山とはどんなところ?

阿里山とは台湾中部に18もの高山が並んだ大きい山脈を呼びます。
最高峰は大塔山で2663mです。

読み方は『ありさん 又はありしゃん』
台湾の中でも特に有名な観光地でパワースポットの一つでもあります。

阿里山は、樹齢1000年以上のタイワンヒノキが多く自生し、美しい木々に溢れています。
季節によって桜やつつじ、カエデなどの多くの樹木を楽しむことができます。

お茶の名産地としても有名で、特に「阿里山烏龍茶」「阿里山金萱茶」は観光客に大人気です。
どちらも標高1000m以上の高地でつくられ、別名「高山茶」とも呼ばれています。

阿里山のおすすめスポットは?

阿里山の美しい景色「鉄道、日の出、森林、雲海、夕霞」を総称して『五大奇観』と呼んでいます。
それでは、外せないおすすめスポットを実際の写真とともにお届けします。

森林鉄道

阿里山で有名なのが、「阿里山森林鉄路」とよばれる登山鉄道です。
レトロ感あふれる赤い列車で緑いっぱいの林をかけぬけていきます。
のんびりと列車に揺られながら森林の美しい風景を楽しむことができます。

日の出

阿里山に来たからには外せないのが、「ご来光」です。
朝が早い為、一泊阿里山に泊まることをお勧めします。
日の出の時間は季節によって異なります。

私は前日に阿里山駅近くのホテルに泊まり、朝4時に起きて朝日を見に行きました。当日の日の出時刻は、7時5分で列車の始発は5時50分。

切符販売5分前になると多くの方が見え、駅には小さなこどもからおとなまでたくさんの人で溢れかえりました。

30分間列車に揺られ、對高岳駅に到着。
まだあたりは暗かったです。

對高岳駅から15分間山道を登り、祝山駅に到着。(本来は、祝山駅まで電車を乗るのですが、再建中だったため、對高岳駅で降りました。)

祝山駅は、ご来光を見る展望スポットの一つです。
そこから見える景色はとてもきれいで、朝日が昇るまで写真を撮ったり、朝食をとっている人も見かけました。

時間になると、みんなが心ときめく瞬間です。

日の出の景色は美しくて息をのみました。
太陽の光がさしこみ、ふわ~っと体が温かくなった感覚が気持ちよく、最高の一瞬でした。

尚、サングラスを持っていくのを忘れたのですが、駅で紙のサングラスを販売していたため、購入しました。
サングラスは必ず用意しましょう。

森林

阿里山と言えばハイキングスポットとしても有名です。
山の中で自然と触れ合うことができます。
ハイキングルートはたくさんあるのでお好きなルートをたどるとよいでしょう。

私は、阿里山駅からバスに乗り、途中から林の中を歩いて回りました。
そこには、太い大木やヒノキの老木を見ることができ、自然の奥深さに圧倒しました。

「香林太鼓橋」から見える川の流れも美しかったです。

雲海、夕霧

個人的に一番感動したのはこの雲海の景色です。
見たこともないような景色で、まるで昔のおとぎ話に出てくるワンシーンのよう。

日が落ちるまでその場を離れることができませんでした。
ぜひ一度見てほしい景色です✨

台北駅から阿里山駅に向かう交通手段

台北駅から阿里山駅に向かう手段は4つあります。

①車やレンタカーで移動。
阿里山駅までは約7、8時間かかります。

②台北駅から直通バスを利用する(國光客運の1835便のみ利用可能)
1日夜1便(金曜、土曜)しか出ませんので、時間を必ず確認しましょう。
1番安く済む方法

金額:片道690元(約2,600円)
時間:約6時間10分 バスは交通渋滞によって大幅に時間がかわります。
バスの時刻表はこちら

③新幹線とシャトルバスを併用する。
台北駅から嘉義駅まで新幹線を使い、そこからバスに乗り換えて阿里山駅に向かいます。
本数は少ないので時刻表をしっかりと確認しましょう。

①台北駅→嘉義駅 新幹線
金額:片道1080元(約4,050円)
時間:約1時間半
新幹線の時刻表はこちら
②嘉義駅→阿里山駅 シャトルバス
金額:片道278元(約1,050円)
時間:約2時間から2時間半
バスの時刻表はこちら

④電車とシャトルバスを併用する。
台北駅から嘉義駅まで快速電車に乗り、バスに乗り継いで阿里山駅まで向かいます。
新幹線より安く済みます。

①台北駅→嘉義駅
金額:片道598元(約2,250円)~
時間:約3時間半~ 電車によってかかる時間と費用が変わります。
電車の時刻表はこちら
②嘉義駅→阿里山駅 シャトルバス
金額:片道251元(約950円)
時間:約2、3時間
バスの時刻表はこちら

個人的には、車か新幹線+バスの併用がおすすめです。

阿里山には奮起湖という場所もあり、観光スポットととして大人気です。
奮起湖に行くならバスの時間をチェックしましょう。
バスは1日2本しかありませんので要注意です。

酔いやすい方は酔い止めは必須!
いろは坂のように山の中を走ります。
私は車に酔ってしまったので、コンビニで梅干しのお菓子を買って乗り越えました。

阿里山金萱茶を飲んでみよう

現在、コロナ禍で台湾に旅行に行くことは難しいです。しかし、お茶で台湾の雰囲気を楽しむことができます!
おうちで旅行気分を味わいましょう☺

阿里山金萱茶は台湾の茶葉改良場で品種改良されたものです。
ミルクの香りと優しい甘み、すっきりとした後味が特徴的で、ミルクがいらないミルクティーと言われています。
日本人に一番人気と話題です。

多くの台湾人に好まれるこの味わいをぜひお試しください。

魅力いっぱいの阿里山へいってみよう!

今回は、阿里山から自然のエネルギーをたくさんもらった素敵な旅となりました。
美しい自然と触れ合うことは、とても大切だと思います。

ストレス発散にハイキングはとてもおすすめです。
ちなみに、阿里山には奮起湖というエリアも大人気なのでぜひチェックしてみてください。

たくさん魅力がつまった阿里山へぜひ行ってみましょう✨

嘉義の文化路夜市の記事も合わせてどうぞ🙋

タイトルとURLをコピーしました