台北の猫空ロープウェイに乗ってきれいな夜景を眺めてみよう!

この記事は約4分で読めます。

こんにちは、あやです☺

マックス
マックス
猫空ロープウェイで見られる景色とは?
猫空ロープウェイはどこにあるの?

台北にある有名な観光地である猫空(マオコン)には、山を登り下りできるロープウェイがあります。
この記事では、猫空ロープウェイをおすすめするポイントや見られた景色などを紹介していきます。
まだ、猫空に行ってない方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

猫空ロープウェイで見られる美しい夜景がとってもおすすめ!

猫空ロープウェイの夜景

こちらがロープウェイから見られた景色です!
本当に光がキラキラしていて、暗闇の中にダイヤモンドが光っているかのようなまばゆい美しさでした。
写真ですらこんなにきれいなんです!
実際に見る景色はこの数倍、数十倍は美しく、周りに邪魔されることなくゆっくりと座って見られます。
ちなみに、1番奥の建物が台北101です。

この景色を見るだけでも猫空に来る価値があると思います!
とてもロマンチックな美しい景色を、ぜひお楽しみください。

それでは、猫空ロープウェイへの行き方を紹介していきます。

猫空ロープウェイの行き方

猫空(マオコン)の最寄り駅は、動物園駅となります。
台北駅からだと、忠孝復興駅で乗り換えて、おうど色のラインで動物園駅に向かいます。
改札を抜けて2番出口を出て、左にまっすぐ向かいましょう。

約6分まっすぐ歩くと、ロープウェイの入り口に到着です。

外からもロープウェイが見えました。

 

猫空ロープウェイ
Webサイト:猫空纜車

チケットを購入

チケットは現金で購入をする方法と、EASY CARDでそのまま乗る方法があります。
費用は、降車する駅数によって変わります。

  • 1駅/70元
  • 2駅/100元
  • 3駅/120元

①動物園駅→②動物園南駅→③指南宮駅→④猫空駅

注意しておきたいポイントが1つあります。
途中下車して、再度同じ駅から乗車するのは困難です。
なぜなら、シートが空いている車両が来るまで待たなければいけないためです。
多くの方が、動物園駅から乗って猫空駅で降りるので、なかなか席が空いている車両はきません。
途中下車をする方は注意しましょう!

指南宮駅からはバスも出ているので、利用してみるのもおすすめです。

ロープウェイに乗ってみよう

改札口を通過して、ロープウェイに乗ってみましょう!

わたしたちは、足元がシースルーになっているガラスタイプの車両を選びました。
そのため、下をそのまま眺めることができます。
ただし、足元がシースルータイプになっている車両の数は限られているため、待ち時間が通常タイプに比べると長くなります。
あまり気にしないという方には、通常タイプがおすすめです。
実際シースルーといっても、ほぼ緑しか見えませんでした(笑)

さて、ロープウェイに乗ってみましょう!

乗車中、急な坂道がいくつかあったので、酔いやすい方は要注意です。

どうでしょうか。
至る所にきれいな緑の木々や動物園の近くだったのか、一部動物のモニュメントも目にしました。

遠くに見えるのが台北101です。

あっとゆうまに3駅通り過ぎて、最終駅である猫空駅に到着です!

猫空駅(マオコン)に着くと、大きな地図がありました。

ロープウェイの周辺にこんなに多数の観光地があるのです!
ぜひ歩いて回ってみましょう☺
赤い乗り物はバスになっています。
バス代はかかるので、念のためにEASYCARDにお金をいれておきましょう!

今回私たちは、左側の4つの観光地を訪れました。

猫空(マオコン)でハイキング!とっても素敵な景色がみられました。

猫空(マオコン)で素敵な思い出を作ろう!

美味しいものを食べて、自然に触れて、軽い運動をする。
最後に美しい景色を楽しむことができました。
猫空(マオコン)は台北から近いところにあります。
ぜひ、日帰り観光で訪れてみてください。

タイトルとURLをコピーしました