『象山』から台北101を見にいこう!解解渇有限公司の象ブレッドも紹介。

この記事は約5分で読めます。

こんにちは、あやです☺

台北には、象山というハイキングで有名な山があるのをご存じでしょうか。
象山の周りには、獅山、豹山、寅山が点在し、4つを総称して、四獣山と呼びます。

そこで、「象山とはどこにあるの?どうやって行くの?」という方もいるでしょう。
この記事では、『象山の行き方』『登山の景色』『象山のおすすめの喫茶』を紹介します。

これから象山に行く方には必見です!それでは、どうぞ🙋

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台北の都市部にそびえる象山

台北市内にあるハイキングスポットのひとつで、台北101が一番美しく見える絶景ポイントとして知られています。

ハイキングといっても最短ルートで往復1時間という短距離型です。
隣駅には、台北101があるため、ショッピング前に散歩がてら登る人も多いそう。

登山ルートはいくつかあるので、自分が好きなルートを選ぶとよいでしょう。
私が今回選んだのは、階段を上って頂上を目指すルートです。
杖をついたご老人やたくさんの子供たちが登っていました。

象山に行くときに持っていくもの

象山に上るときに持っていくものをチェックしてみましょう。

  • 飲み物 水のペットボトル。すぐ階段を上ったところでフレッシュジュースも販売していました。
  • スナック 登り始めたらコンビニはありません。何か持っていくことをおすすめします。
  • タオル
  • アルコール除菌 階段を上るときに手すりを使う人が多いので、アルコール除菌スプレーはおすすめです。
  • カメラ 台北101の絶景を撮りましょう。

MRT台北駅から象山までの行き方

象山の登山ルートは3つあり、降りる駅も変わります。
今回は、私が利用した「階段を使った短距離の王道ルート」を紹介します。

1.MRT台北駅から最終駅のMRT象山駅まで赤い淡水信義線を乗りましょう。所要時間は17分。

2.象山駅を降りたら2番出口に向かいます。(駅出た後の写真)

3.駅を出たら、目の前に広がるのは、象山公園。
みどり豊かで鉄棒やバスケットコート等種類豊富な遊具を目にしました。

4.公園を左手に横をまっすぐ通り過ぎましょう。
途中に桜が咲いていました。

5.突き当りにぶつかったら、左に折れて坂を上ります。

6.坂を上ったら右に折れましょう。
そのまま歩いていけば、象山の入り口にたどり着きます。

駅から約10分で象山の入り口にたどり着きます。
公園もすごく広くてきもちよさそうだったので、ちょっと寄り道するのもおすすめ。

実際に象山を上ってみましょう。

さあ、登りましょう!

階段に大きなミミズがいました。
自然に包まれています笑

徐々に階段が急になっていきます。
私ももうふらふらでした笑

階段を登りきったところに見えた絶景ポイント1つ目はこちら。

絶景ポイント1

キターーー!絶景!台北101がとても近くに感じました。
多くの人が立ち止まり、写真を撮っていましたね。

そこからまた5分くらい上に登っていくとたどり着いたのが、飛来六巨石と呼ばれるスポットです。

絶景ポイント2 飛来六巨石

観光客がいっぱいで写真を撮るのが大変でした。

大きい岩がゴロゴロありました。
岩の上で日向ぼっこをしている人がちらほら。

最終地点と思っていたら、またちょっと上ると今度は広々とした展望台に到着。

展望スポット3

広い展望台があり、ベンチでゆっくりしている人や写真を撮る人も見かけました。
私も写真を撮ってひと休憩。

最後の写真がこちら

とても綺麗✨
天気のいい日は景色もよく、風も気持ちよくてベンチから動けなかったです。
1枚目の写真より台北101は遠く見えましたが、遠くの山もはっきりと見えて、ほんとに満足でした。
私が住む台北はここだー!って思いました☺

幸せモードに浸った後は、下山タイムです。下に降りましょう。

思った以上に階段が急なので、運動をしていない方にはちょっときついかも。
象山の入り口にたどり着いたときには、私の足はふるふる震えていました🤣

象山入口にあるおすすめ喫茶 解解渇有限公司

お疲れさまでした。
象山を降りた後におすすめしたいのがこちらの解解渇有限公司です!

外観もおしゃれなのですが、中にはかわいい象の絵が乗っているパンがずらりと。
スタンドショップなので席がありません。
みんな店前で賑やかに食べています。

こちらがメニュー。

私が食べた人気メニュー2選紹介します。

人気メニュー2選

象の絵が焼き付いたバターブレッド(台灣奶油餐包)

外側の象がとってもかわいいですよね。
外はサクサクで一口食べると中からバターの香りがふんわり、ジューシーなバターの甘味でほっぺたがおちそうでした。
登山の後の小腹対策にぜひおすすめしたいです。
価格は、3個で40元。

レモンがかかった愛玉(冬瓜檸檬愛玉)

口の中にさっぱりした味わいとレモンの香りがぶわーっと広がるひんやりデザート。
口当たりの良い寒天のような食感の愛玉は台湾デザートとして有名です。

フレッシュなレモン、甘いシロップが混ざり合って本当においしかった。
運動後の疲れを癒してくれます。

他にもタピオカミルクティーなども販売しています。
価格は50元。テイクアウトになると55元。

解解渇有限公司

象山に登って台北101を見にいこう!

町中とは変わって大自然一杯の象山は心も体も癒すオアシスと言えるでしょう。
夕方や夜になるとライトアップされた絶景も美しく、カップルも増えます。
私も次回は夜の景色を見に行こうと思います。

台北駅から近いので天気の良い日にでもぜひ行ってみてください✨

台中の阿里山ハイキングブログもよかったらどうぞ🙋

タイトルとURLをコピーしました